美容・身だしなみ

SK-Ⅱとハトムギ化粧水の効果に違いはあるの?

こんばんは。美容ズカイストのあつこです。

今日は、SK-Ⅱとハトムギ化粧水の効果を実験で調べてみました!!

実際にわたしの肌(肌状態良好)で実験して、SK-Ⅱ、ハトムギ化粧水単体でつけた時の水分保持の効果を調べました。

全2回で完結する予定。次回のブログ更新も楽しみにしていてください。

雑誌にもWebにも載っていない貴重な情報です♡

SK-Ⅱとハトムギ化粧水とは?

・SK-Ⅱ・・・言わずと知れた王道の化粧水。230mL ¥22000とかなりお高め。

・ハトムギ化粧水・・・ クチコミサイト@cosmeで2017年度ベストコスメ受賞のクチコミNo.1の化粧水。500mL ¥650とプチプラなのも嬉しいところ。

この2強の化粧水でどちらが優秀なのか調べてみます。

予想結果SK-Ⅱの方が優勢でした。

実験結果はどうなるかな?

SK-Ⅱとハトムギ化粧水の水分保持の効果とは?

実験方法

実験方法はこちら↓↓↓

実験1 化粧水単品でつけると肌水分量はどう推移していくか確かめる!

・洗顔後、SK-Ⅱとハトムギ化粧水を両ほほにそれぞれつける。

・乳液はつけない。

・→水分が自然に蒸発していく状態で実験。

・0、10、20、30、40、50、60分後に肌チェッカーで水分量を計測。

肌チェッカーはAmazonで購入しました。

誤差がほぼなく、3秒ほどで計測結果が出ます。肌水分量、油分量、弾力の3つを同時に測ることができる優れもの!しかも、¥2980と意外とお安め。

自分の肌状態を調べるのは、デパートの化粧品カウンターぐらいしかできません。でも、これさえあれば、おうちで気軽に調べられますよ!

実験結果

SK-Ⅱとハトムギ化粧水を単品で肌につけた時の肌水分量(%:縦軸)の結果はこちら!

化粧水をつける前が1番左端。化粧水をつけた直後はSK-Ⅱをつけた方が肌水分量は高かったです。しかし、60分もすれば同じ値になっていました。

SK-Ⅱとハトムギ化粧水の水分保持の効果に差はなし!

この実験からわかったこと

  1. SK-Ⅱとハトムギ化粧水の水分保持力は差が見られなかった。
  2. 乳液をつけて水分が蒸発するままにしておくと、差はなし。
  3. ただ、乳液もつけず60分間放置しておくことは考えづらいので、乳液をつけたバージョンでも実験してみる必要あり。

・・・ということで、次回は乳液をつけたら、水分保持力に差は出るのか徹底検証していきます!!

お楽しみに!!!

それでは今日はここらへんで。

Bonne journée!